• クランマークの透過の仕方の記事載せました こちら
  • KO Timerをつくりました こちら
  • 2007年02月22日

    長島スパーランドー

    どうもNova@ゴミ取りの仕事、どうやら今週お休みだったらしいです
     
    三重県にある長島スパーランドへ火曜日行ってきましたよ(・e・)ノ
     
     
    本当は1時間ちょっとでいける距離なのに適当に地図も見ないで行った為2時間ぐらいかかって昼12時に着きました><
     
     
    着いてみると看板に本日の遊園地は16:30までと書いてある・・・・wはやすw
    まぁとりあえずフリーパスかって入ってみると、、、
     
     
     
     
     
    客が誰もいない
     
     
     
     
     
    いや、いるんだけど探さないと見つからないぐらい過疎ってます
     
     
     
     
     
    3人で着たんですがそのうちの1人、見たいな人に好きな番号言ってもらって、パンフの対応するアトラクションに乗ろうということやってました^^
     
    1回目
    :30番
     
     
     
    おおおっ!!スティールドゥラゴォーンヌ!!
     
     
    スパーランドで1番の目玉であって最近まで事故があって休止しててと、いろんな意味でやばいヤツですね!
    ステキなリンクあったのでこちらを見てもらうとドラゴーニャのことがよくわかります
     
     
     
    ソワソワモコモコしながらドラえもんの前へ
     
    まぁ一番人気だし平日といえどある程度は並ぶかなと思ったら1ターン分しか並んでないしw
    どれだけ客少ないんだ、と
     
     
     
    そんな突込みを入れてたらもう私たちの番ですよ!
    ↑のリンクでほとんど説明されてるけど1st Drop(←真似してみたw)は、もうキャーーーとかそんなんじゃないですねw
     
     
    えええーーー!!!や、やめっ・・・!らめぇぇええーーみたいな(違
     
     
    下った後ののぼりはものすごいGキタし、そしてコースター乗ってる時間が長い!
     
     
     
    ぶんぶん振り回されて平らなレールのところ着たらブレーキ。あぁやっとおわt・・・ぶえぇぇぇえぇ!!ブレーキかかったのにまた数回上下に走ったです・・・フェイントかけられたぁ!
    もう、前に乗ってたが飛び出しそうなぐらい跳ねておりました
     
    やっと終了してアトラクションから出るとき、お決まりの絶叫中の写真が取られててテレホンカードにするサービスが・・・しかしこれは買ってはならないという暗黙のルールです
     
     
     
     
     
     
    さてさて、2番目に乗るのは。。。
    :20番
    はぅあっ!ホワイティング錯乱!じゃないホワイトサイクロン!めんどくさいのでまた同じところから説明
     
    全部木で出来たやつですはい
     
     
    最初のに比べたら軽いもんです。数年前にも乗りましたしね〜
     
    もちろんこれも客がガラガラで10分も待ってないのに乗れました
     
     
     
    いざ乗ってみると、何か変。。。
    Drop始まると気づきました
     
    前乗ったときより確実にガタがキテる!!1
     
    ゆれというか、ガクガク振動させながら走ってますよ><
     
     
    乗った感想は、今後もっとガクガクになるので乗らないほうがいいと思いました。その打ち首が折れます
    もちろん写真撮られてましたがスルーしなければいけません
     
     
     
     
     
    いやー、、、もうお腹いっぱいでうs
    来て30分しかたってないのにもういいと思いましたw
    ↑の2個でフリーパス分遊んだしね^^
     
     
     
     
     
    その後は大量に休憩して軽い乗り物に2個ぐらい乗って、お化け屋敷行って変な鯉撮ってきのこ生えてる?3時に帰りましたw
     
    今度はふじきゅー行きたいなー
    posted by Nova at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:


    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。